大祓い

年の瀬も押し詰まりました。
近所に由緒ある神社があります。

吾妻神社です

祭神は弟橘姫で
日本武尊御東征のみぎり、
海上が割れ姫が身を投じ、荒れた海がおさまったと書かれています。
数日後、御袖が浜に流れつきこれを納めて神社を建てたとあります。

「君去らず 袖しが浦に立つ波の
      その面影を みるぞ悲しき」
と歌われています。
 
   吾妻神社の大祓いの輪
e0216346_115558100.jpg
  
[PR]
by fumihanasuki | 2010-12-29 22:05